2013年 05月 10日
信じ難いものは永遠
c0002222_5533579.jpg


それでも
人の手により造られ人の手を離れても
この地に在り続ける姿はそれだけで尊敬に値する。

と、感じた


志免炭鉱竪坑櫓

by funiku_ookami | 2013-05-10 06:00 | 廃墟 | Comments(0)


<< 〆      旧志免鉱業所竪坑櫓 >>