2017年 08月 05日
写真展・長崎情景チュウドク
c0002222_20105867.jpg
〜長崎を愛する4人の写真家がカメラに収めたそれぞれの長崎の街の情景〜

長崎県内外のプロ・アマチュア写真家4人によるグループ写真展です。

長崎の街・人・歴史の虜となり、幾度となく長崎に足を運び長崎の写真を撮り続ける県外出身の写真家。

長崎出身で今は県外に拠点を移しながらも故郷の長崎を愛し続け、離れてみて初めて見えてきた長崎ならではの情景を撮影する写真家。

生まれも育ちも長崎在住。骨の髄まで長崎人である写真家故に撮る事ができる長崎の情景。

様々な視点から見た長崎の情景をモチーフとした写真展となります。

長崎の虜(チュウドク)となった写真家たちが捕らえたそれぞれの「長崎情景」をお楽しみ下さい。

また、出展者を繋ぐ要因となった共通の被写体が「廃墟」
それぞれの写真家がともに廃墟写真をライフワークとして全国各地で撮影を続けています。

今回はその「廃墟写真」にもスポットを当て「長崎廃墟」も合わせて展示致します。

会期
2017/08/12(土)→ 08/16(水)
14:00〜24:00(12日は26:00まで)
入場無料(ワンドリンク制)

会場

Ohana Cafe 長崎市浜町2-25 2F Tel 095-827-2405



皆様の御来場を心よりお待ちしております。


by funiku_ookami | 2017-08-05 20:13 | おしらせ | Comments(0)


     誰の為でもなく。 >>